YAGP. ユースグランプリ

AB04EAEB-AE30-4015-89B6-32B99C202F37

10月19〜24日に尼崎市で開催された国際バレエコンクール日本予選YGPにスタジオから4名の生徒が出場致しました。

今年の参加者は、クラシックジュニア女子328名、クラシックシニア女子172名、コンテンポラリーシニア74名など、大盛況の中、

クラシックジュニア女子     遅沢 杏 Top12

コンテンポラリーシニア    熊川 穂 Top12

入りを果たしました!

1週間、大阪でみんなで自炊しながらの生活は、心配をよそに、とても規則正しく、楽しく過ごせました。本番直前なのに充分にスタジオが確保出来ず練習出来なかったり、決戦のスケジュールが当日の朝まで発表されなかったり、コロナ対策で楽屋入りできるのは場当たりの30分前だったり、色々大変ではありましたが、みんな自覚を持って落ち着いて舞台に立つことが出来ました。                                                     みんながとても成長してくれたことが嬉しいです。

 海外審査員のオンライン審査だったため、スタッフの方々も集計、スケジューリング、大変だったと思います。ありがとうございました!

 E35F0F85-D2FE-4FD9-A744-1BD884E94ADE    61266BAA-02E1-4C5A-8D4F-17344CE5077D

春のコンクール

2E5ABF7B-53DE-4981-A2B5-CEDE525805DD

 

春コンクール結果

第78回舞踊コンクール

齋藤啓 入選

遅沢杏 入選

 

New Generation 

鈴木琉愛  エイフマンバレエアカデミー短期留学、サンクトペテルブルク公演出演

 

第6回ヴィクトワール東京

遅沢杏  4位、ミュンヘングランプリ、ベルギー王立アントワープロイヤル、マンハイム音楽舞台芸術大学ダンスアカデミー、プラハ市立コンセルバトワール、クイーンズランドバレエ  参加権

八木映利香  優秀賞

 

第5回 PIBC

遅沢杏  3位

八木映利香  PIBC賞、ノヴォシビルスク短期

 

第6回NBA東京コンクール

遅沢杏  3位-2

八木映利香  4位-1

秋山果凛  3位-3

 

おめでとう

 

惜しくも入賞を逃したみんなも良く頑張りました!

今回は全員が本番で力いっぱい踊ることが出来ました。とても成長を感じた春コンクールでした。

特に小学生の練習への熱意が凄かったです!これからが楽しみ

反省点はみんな表現が固かったかなぁと。綿密な練習と音楽を感じて表現する心、どちらも大切に。みんなが感じた舞台で踊る喜びを、客席まで思い切り届けてください✨ 

また夏に向けて頑張ろう! 

6608A364-AD0E-42D9-9E9B-7F4B3C2AB7833F9838AC-54E8-48C7-BE2D-C72513809EF74610EF75-726F-4DAA-9564-EB0BAE59AA2B6E39BD2B-61B6-4368-A894-B41D382B21F4